2017
01.21

すれ違う人々、忌避すべき狼。『ドラゴン×マッハ!』感想。

dragon_mach
殺破狼II SPL 2: A Time for Consequences / 2015年 香港、中国 / 監督:ソイ・チェン

あらすじ
カンフーvsムエタイvs所長!



臓器密売組織を摘発するため潜入捜査をする香港の刑事チーキットだったが、正体がバレてタイの刑務所に監禁されてしまう。その刑務所の看守チャイは、自分が刑事だと訴えるチーキットを奇妙に思っていたが、やがて刑務所長コーの真実を知り……。トニー・ジャー、ウー・ジン主演の香港アクション。
続きを読む
  Trackback:0
2016
12.27

息もできない暗き魔窟。『ドント・ブリーズ』感想。

Dont_Breathe
Don't Breathe / 2016年 アメリカ / 監督:フェデ・アルバレス

あらすじ
「ドント・プリーズ」ではありません。



デトロイトの町に住む、金が必要なロッキーと恋人のマネー、友人のアレックスの三人の若者は、大金を隠し持っているらしき盲目の老人の家に強盗に入る。しかし簡単な仕事のはずが、そこで思いもよらない恐怖に直面する……というスリラー。監督はリメイク版『死霊のはらわた』のフェデ・アルバレス。
続きを読む
  Trackback:0
2016
11.20

悲しき復讐の旅路。『手紙は憶えている』感想。

remember
Remember / 2015年 カナダ、ドイツ / 監督:アダム・エゴヤン

あらすじ
おじいちゃん、忘れる。



痴呆症でもの忘れの激しいゼブは、ある日老人ホームの友人マックスから1通の手紙を渡される。そこにはかつてナチスのアウシュビッツで二人の家族を殺した男の名が書いてあった。今も生きているというその元兵士への復讐を果たすため、ゼブは単身旅に出るが……というサスペンス。監督は『デビルズ・ノット』などのアダム・エゴヤン。
続きを読む
  Trackback:0
2016
11.08

新世界の神は彼方へ。『デスノート Light up the NEW world』感想。

deathnote_LNW
2016年 日本 / 監督:佐藤信介

あらすじ
一番の元凶=死神大王。



名前を書かれた人間は必ず死亡する「デスノート」。キラとLの頭脳戦から10年、死神が人間界に再びデスノートをばらまき、世界中が大混乱に陥った。警察のデスノート対策本部とLの正統な後継者である竜崎は、持ち主を探して捜査に当たるが……。大場つぐみ、小畑健のコミック『デスノート』実写映画化シリーズの10年振りとなる続編。監督は『アイアムアヒーロー』の佐藤信介。
続きを読む
  Trackback:0
2016
09.25

飛ばすぜ街道、七人衆(と猿)!『超高速!参勤交代 リターンズ』感想。

tyou_kousoku_2
2016年 日本 / 監督:本木克英

あらすじ
ヨーイ、江戸ーン!



湯長谷藩の藩主である内藤政醇に突如下された幕府からの参勤交代の命。知恵と工夫で何とか江戸に辿り着いた内藤らだったが、江戸から故郷へ帰る道中で湯長谷に一揆が発生したとの情報が入る。一揆を二日以内に収めなければ藩のお取り潰しもありうる一大事。内藤たちは行きの倍の速さで帰らなければならない……金なし、人なし、時間なしの弱小貧乏藩の奮闘を描くコメディ時代劇の続編。

前作の感想はこちら。
知恵と勇気と刀捌き(と尻)。『超高速!参勤交代』感想。
続きを読む
  Trackback:0
back-to-top