2013
07.13

筋肉ハゲのアクション祭り!『ワイルド・スピード EURO MISSION』感想。

Fast_and_Furious_6
Fast & Furious 6 / 2013年 アメリカ / 監督:ジャスティン・リン

あらすじ
死んだはずのあのコを追え!飛ばすぜ!



『ワイルド・スピード』シリーズも早いものでもう6作目。ヴィン・ディーゼルがあまり好きじゃなかったせいか、実はまともに観たのは3作目の『X3 TOKYO DRIFT』と4作目の『MAX』くらいで、前作の『MEGA MAX』は観てませんでした。というか観たと勘違いしてました。不覚。おかげでロック様ことドウェイン・ジョンソンは初登場キャラかと思ってましたよ。というか「あれ?これ『G.I.ジョー』だっけ?」とか一瞬混乱しました。でも特に問題なく今作は観れましたけどね。
続きを読む
  Trackback:0
2013
05.02

クズに叩きつけるもの。『藁の楯』感想。

waranotate
わらのたて / 2013年 日本 / 監督:三池崇史

あらすじ
クズを殺せば10億円。日本中を巻き込んだ追跡劇が始まる。



孫娘を殺された経済界の大物・蜷川(山崎努)が、犯人を殺せば10億円やるという新聞広告を打ちます。九州で逮捕した犯人・清丸(藤原竜也)を警視庁まで護送する銘苅(大沢たかお)や白岩(松嶋菜々子)らSPたちは、金に目がくらんだ人々からクズを守ることになります。原作は『ビーバップ・ハイスクール』の作者でもある木内一裕。
続きを読む
  Trackback:0
back-to-top