2014
11.12

愛憎渦巻く男祭り!(愛多め)『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』感想。

expendables3
The Expendables 3 / 2014年 アメリカ / 監督:パトリック・ヒューズ

あらすじ
みんな仲良し!



もはやお馴染み、歴戦のアクションスターが勢揃いするシリーズ第3弾。今回の消耗品軍団は、かつてバーニーと共にエクスペンダブルズを作ったという男と戦うことになります。もう!超良かったよ!ずっとニコニコしながら観てたし、このシリーズで初めて泣きそうになっちゃったよ!

ウェズリー・スナイプス、アントニオ・バンデラス、ハリソン・フォード、メル・ギブソンと往年のアクション好きなら名前を並べるだけで漏らしそうな豪華な面々。ここにシルベスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム、アーノルド・シュワルツェネッガー、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、テリー・クルーズ、ランディ・クートゥアと前作から引き続きの面子も並べると、もうそれだけで満足。ブルース・ウィリスはギャラの関係で降板ですがそれを補って余りある面子です。しかも今回はさらに若手の新メンバー4人、若手ンダブルズも加わって大賑わい。ところが監督はほぼ無名のパトリック・ヒューズという人。ただでさえ「一体これどうやってまとめるんだ」という布陣なのに、大丈夫なのか?という一抹の不安もまああったわけですが、これを見応えあるアクションで彩りつつそれぞれの見せ場も入れながら話としても満足いくものになってて、本当よくまとめた!偉い!

スナイプスは『ブレイド』、バンデラスは『デスペラード』、メルギブは『リーサル・ウェポン』、ハリソンはハン・ソロを思わせるカットがちゃんと入ってるのが嬉しい。特に、これはもう観た人誰もが思うでしょうが、バンデラス最高。ハリソンは一番おじいちゃんぽいのに一番気合い入ってて微笑ましいです。若手では紅一点ロンダ・ラウジーな!あの美貌と強さはジーナ・カラーノに並びますよ。『グーニーズ』のオペラ兄貴、ロバート・ダヴィがちょっと出てるのも嬉しい(本当にちょっとだけど)。ラングレンは戦車運転する!ってなったとき超嬉しそうなのでもうそれでいいです。

『1』は同窓会、『2』はお祭り騒ぎという感じでしたが(まあどれもお祭りなんだが)、今までのベテラン集めてワイワイアクション!から一歩進めて、歴戦の戦士もやはり年は取るし生きていればそれだけツラい記憶も増えていく、でも老け込むにはまだ早いってことを言ってるんですよ。それを最も表してるのが一見ウザいバンデラスのガルゴです。そしてちゃんと聞いていたバーニー。『暗殺者』観た後だとこの二人ホントたまらん。

そしてアクション映画にも関わらず溢れる幸福感。新たな出会いを噛みしめる喜び。ピンチに手を貸してくれる仲間がいる喜び。頼もしい若手たちが育つのを見る喜び。仲間が死の床から生還した喜び。新たな性癖に目覚めた元同僚への生暖かい祝福。そして待ってましたの出所記念。この映画は様々な喜びに満ちているのですよ。

年食っても卑下せず若い力も認める男たち。これは人生を振り返ってしまう層には響きますよ。あと仲良いおっさんたちに萌える層にも響きます。

↓以下、ネタバレ含む。








欠点はあると思うんですよ。レイティングをPG-13にしたためにほとんど血が出ないのでちょっと軽く見えてしまうのは残念。ワイヤー張ったところに電車で突っ込んだら体真っ二つだろうとか思うんですけどね。でも他は普通ならマズいと思われる点も却っていい具合に感じられるんです。各人の出番のバランスは良くはないけどそこは新キャラを立てるで正解だし、アクションはちょっと手ブレすぎだけど戦争映画らしさを感じるし、顔のアップがやたら多いけど出演者の年季の入った顔面力を堪能できるし。メルギブ演じるストーンバンクスの描き方がちょっと浅いんだけどあまり悪役に感情移入させないようになってるし。バーニーが仲間を死なせたくないからって若者ならいいのかというのはあるんだけど、そんな使い捨てのはずの彼らも結局仲間として受け入れることになる、というのが良いです。

そんな新たな仲間を探すシーンも一人ずつ特性を見せながら進めていくのがいいですね。クライミングしてるところでスライが「俺もできる」って言うところで「ああ『クリフハンガー』でやってたからね」と思ったり。若手を探してるというのに、その合間がケルシー・グラマーとの経年劣化話というのも対照的で面白いです。そうして若手ンダブルズが集まったとき、旧メンバーはそれに張り合って何か頑張るのかと思いきや、様子見がてら嫌がらせをするというのが笑えます。でもしょうがないんですよ、皆バーニー大好きだから。自分らをリストラしといて若いのとイチャイチャしてるの見たらそりゃ虚勢も張りたくなりますよ。ハッキリ言えば嫉妬です。クリスマスは彼女どうしたんだってくらい黄昏ちゃってるし、トールはバーで仲間と楽しく話す若者を見てぼっち感募らせてるし、ドクは床でふて寝しちゃうし、シーザーも寝てるし(注:瀕死です)。ガンナーなんて射撃場で銃を撃ちまくって憂さ晴らししてるように見えるけど、人型の的のハート部分にポッカリ穴が開いちゃってるんですよ。せつない!でも大好きだからピンチの時は駆けつけるし、俺がいなくて寂しかったろ?とか言っちゃう。もうなんだこいつら!可愛すぎか!

バーニー大好きは消耗品軍団だけじゃないですからね。ガルゴなんて「頑張るから!俺頑張るから!」ってアピールスゴいし、ストーンバンクスだってメリットないのに(会いたいから)誘い込もうとするし、ドラマーでさえ「チャーチは忘れろ(俺だけを見ろ)」って言うし、トレンチも「何かあれば言え(連絡待ってるから!)」ってしつこいし。トレンチがヤンに行くのもあれバーニーにやきもち焼かせようとしてるからに違いないですよ。大体シュワがスライ大好きなのは『大脱出』観れば分かるからな!いちいち「次どうする」ってスライに聞いたりスライのために体張って囮になったりするからな!あ、ガンナーは戦車乗れれば満足だし乗ってる間ずーっと笑ってるので幸せです。

いやーもう本当みんなイイなー。スナイプスの脱税話とか内輪ネタではあるけど、画面に向かって本気の謝罪ですからね。で「古巣はいいぜ」ですよ。そりゃ「おかえり!」って言っちゃいますよ。「ナイフ・ビフォア・クリスマス」ってサムいギャグも許しますよ。助け出したのにすぐにヘリに乗らないドクに対して「置いていけない」と言うバーニーがね、スナイプスに対するスライそのものに思えて熱いです。

バンデラスのガルゴは最初の売り込みから、断られて腰に手を当てるポーズ、バーニーに同行を許されたときのガッツポーズからマシンガントークまで面白すぎ。おまけに飛行機乗るとき「やったぜ!」ってこっち(観客)見ますからね。見るなよ!ガルゴは一番笑えるのに一番泣かせるキャラというのが素晴らしい。一番泣けるのがかつての仲間を褒めちぎっていた理由が分かるところですが、最後もスゴく好きです。バーニーに「ようこそ」と言われる前にタトゥー入れちゃってて笑うのに、直後に感極まってハグしちゃうところで泣いちゃうところ。あとルナがガルゴの甘い言葉にまんざらでもなさそうな顔をするのがかつての色男ぶりを発揮してるのもイイです。最後はやっばりうるさいって言われるけど。ちゃんと2丁拳銃やるし、なんかバンデラスおいしすぎるな。

メルギブは台詞回しが上手いから弁が立つ役が合うんですよね。拉致されながらもバーニーを怒らせるまで口撃したりとか、捕えた若手ンダブルズに昔の恨みを話したりとか、バンデラスとはまた違った意味で喋りが達者。そもそもメルギブは佇まいから目つきまで実に狂犬じみていて、年取ってなおギラギラしまくりなのが凄まじいですよ。そんなメルギブだからこそ、闇のビジネスマンらしからぬ採算度外視でスライに挑んでいくのも「まあこいつならやるよな」って思ってしまう。かつて仲間だった二人の関係はあまり語られませんが、わざわざ素手で戦うところが『2』のヴァン・ダムの「どちらが強いか決着を付けよう」とは違って愛憎の結果という感じが強いです。

豪華ゲストだけでなくシーザーとトールがいるから消耗品軍団は安定してますよ。特にシーザー好きなんだけど今回はスナイプスに出番譲った形になっちゃいましたね。あのドン!ドン!って撃つ姿見たかった。それもこれも『2』でシュワがあの銃奪ったのが悪い。おのれ元知事。ジェットは病気のためアクションが出来ず出番が少ないのが残念です。早く復帰してほしい、本当に。

そんなこんなが色々あってのラストの打ち上げシーンですからね。先に書いたように多幸感が溢れまくりです。あの超ハッピーな雰囲気は『リーサル・ウェポン4』のラストにも通じるものがあって、そう考えるとメル・ギブソンもあそこで繋がってる気がするんですよ。あと何がイイって、消耗品軍団が誰も死なないっていうのがイイ。誰もが年は取るし、いつか死は訪れる。それでも今日は笑って楽しもうぜってことですよ。年をとっても老け込むにはまだ早い、いつだって気分は83年生まれだぜ!


エクスペンダブルズ (期間限定価格版) [Blu-ray]エクスペンダブルズ (期間限定価格版) [Blu-ray]
(2012/10/03)
シルベスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム 他

商品詳細を見る


エクスペンダブルズ 2 (期間限定価格版) [Blu-ray]エクスペンダブルズ 2 (期間限定価格版) [Blu-ray]
(2014/10/15)
シルベスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
トラックバックURL
http://cinemaisland.blog77.fc2.com/tb.php/848-d055b21d
トラックバック
back-to-top