2014
06.10

他人は俺のマリオネット。『MONSTERZ モンスターズ』感想。

Monsterz
2014年 日本 / 監督:中田秀夫

あらすじ
カッ!(目を見開いてる)



視界に入る者すべてを操れる男(藤原竜也)と、その力が唯一通じない男(山田孝之)の対決を描くサイキックアクション。2010年の韓国映画『超能力者』のリメイクです。

見どころは操る男藤原竜也(クズ)の力みすぎて血管切れそうな顔芸、山田孝之(ヒゲ・今回はない)のヒロイックな活躍。もちろんヒロインの石原さとみは言うまでもなくカワイイです。カワイイです。2回言っときました。あくまで二人の男の戦いを描いた話でホラーじゃないんだけど、それでも容赦ないホラー演出は中田秀夫らしいですね。むしろ『クロユリ団地』より不気味かも。あと母親役に木村多江というのが絶品です。幸薄そうな女性がハマりすぎ。やけに音楽が耳に残るなと思ったら川井憲次でした。

設定は面白いし、着地点も悪くない。でもですね、至るところで雑なんですよ。その雑な点がノイズとして大きすぎるためなかなか入り込めない。もう少し不自然さを軽減できなかったものか。

↓以下、ネタバレ含む。








見られたら操られるって分かってるのに石原さとみも捜査官の藤井美菜も終一の友人二人も突っ込んで行くんですよ。バカなんでしょうか。バカなんでしょうね。終一は指名手配されてるはずなのに普通にスパ行っちゃってるし。ユートピアの社長が終一に「君にとって人生とはなんだ」と聞きますが、家族の死を聞いた後というタイミングでその質問はないだろうとか。あと彼の苦悩を表すのに『AKIRA』って。大体あのサイズでは出版されてないし、あれを常に持ち歩いているというのも不自然。何より、恐らく誰もが思うことでしょうが、そもそも操れないなら関わらなきゃいいのに。

簡単に言うと、この物語は操る男だけでなく操れない男も実は能力者だったということですね。山田孝之演じる田中終一(ひどい名前だ)は超回復能力の持ち主。それでなぜ操れないのかは本作ではよく分かりませんが、とにかく能力者は一人じゃなかったというわけです。ところがこれが冒頭のタイトルが『MONSTER』しか出さないから「最後に"Z"付けるのね」とバレバレ。それをやるならなぜMONSTER"Z"にしたんでしょう。"S"じゃないと意味ない気がするんだけど。藤原竜也が名前をなかなか言わないのも予想通りの伏線。

言わばプロフェッサーXvsマグニートーメット被ったウルヴァリンなんですが、残念ながら『X-MEN:フューチャー&パスト』のような掘り下げは見られず。主演の二人によるブロマンス的な展開にしたいのは分からなくもないですよ。何のために生きるのかという問いに、奇しくも「死ぬまで生きる」という言葉で通じた二人なので、何のために生まれてきたのか、なぜ自分だけ生き残ったのか、という疑問の終着としてはそれはありですよ。ただ、マイノリティ同志の孤独と繋がりというテーマのように見せながら、能力者同士の戦いの帰結は互いの補完にはなっておらず、あくまで操る男のための話になってるのよね。操れない男にもドラマはあるのに、それが操る男のための救済措置にしかなってないんですよ。鏡の中の反対の自分になってない。だから今一つもの足りない。それに操る男はあまりに多くの命を奪ってて同情の余地はないはずなのに、それで救われるというのもなあ。

いい点もあるんですよ。ホラーじゃないのにオリジナル版よりホラーじみて見える演出は中田秀夫らしいと思うし。自分で首を捻って死ぬシーンが恐ろしいし、劇場でゾンビ映画さながらにもみくちゃにされるシーンや人が次々と落下するシーンの容赦のなさとかイイ。あとツイッターでRTされてニンマリする終一のごく普通の青年ぶりとか。操る男が母親を操って自分を抱き締めさせようとしてやめちゃうところは悲しみがよく表れてます。「死んでも殺す!」ってセリフはガキみたいでありながらまさにそのままの意味なのが却ってイイですね。

それでもやはり全体的には雑に思えちゃう。うまくやれば『アンブレイカブル』のような傑作にも出来たかも、と思うと残念です。ちなみにアレンジ元である『超能力者』のほうは、憐れを誘うお涙頂戴に逃げてないのにラストは感動するという素晴らしい出来。本作で不満に感じるところは全て解消されてるし、かつテーマが決定的に違うんですよ。本作でガッカリした人にはオススメ。加えてアメコミヒーローものが好きな人も必見です。


MONSTERZ モンスターズ [Blu-ray]MONSTERZ モンスターズ [Blu-ray]
(2014/11/05)
藤原竜也、山田孝之 他

商品詳細を見る


MONSTERZ モンスターズ [DVD]MONSTERZ モンスターズ [DVD]
(2014/11/05)
藤原竜也、山田孝之 他

商品詳細を見る


超能力者 スペシャル・エディション [DVD]超能力者 スペシャル・エディション [DVD]
(2013/11/08)
カン・ドンウォン、コ・ス 他

商品詳細を見る

スポンサーサイト
トラックバックURL
http://cinemaisland.blog77.fc2.com/tb.php/785-f1e2f2d8
トラックバック
back-to-top