2014
02.11

失う男たち、得る女たち。『アメリカン・ハッスル』感想。

American_Hustle
American Hustle / 2013年 アメリカ / 監督:デヴィッド・O・ラッセル

あらすじ
ハゲデブだってモテる(ただしチャンベに限る)。



1970年代にアメリカで起こった収賄事件「アブスキャム事件」を元に、詐欺師とFBIの囮捜査を描く。監督は『世界にひとつのプレイブック』のデヴィッド・O・ラッセル、出演もクリスチャン・ベール、エイミー・アダムス、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、さらにジェレミー・レナーとそうそうたる面子。

実話を元にしてるとはいえかなり脚色はされてるんでしょう。思ったほどの深みは感じなくて、その分気軽に観れます。実際の事件の内容は知らないまま鑑賞したので、最初のこすっからい話からまさかこんな展開になるとは思わなかったですね。大掛かりな囮捜査のスリルというのは実はそれほどでもなくて、「してやったり」という爽快感を求めるとちょっと肩透かしですが、思いがけず話が大きくなり翻弄される面白さがあります。とっ散らかった話を強引に収束させてる気もするし、ちょっと長さも感じるけど、役者たちのアンサンブルがハマっててその会話劇を観てるのが楽しくて、その点豪華な俳優陣の起用が上手く働いてます。70年代という時代性はそれほどは感じなかったけど、ローテクによる捜査とか音楽の使い方などは良かったですね。三人並んでタイトルバーン!って出るところとか好きです。

クリスチャン・ベールの出っ腹に一九分けというショッキングな、ある意味どうかしちゃってる役作りは凄いですね。もうこれだけでも必見。エロいエイミー、悪びれないジェニファー、カーラーが反則なブラッドリー、胡散臭いけど熱い「そして殺す」の人、みんなイイんだけど、特にジェニファー・ローレンスのバカ嫁の迫力はやはり印象に残ります。『007/死ぬのは奴らだ』のテーマを歌うシーンとかね。「あんたが誰か知ってるわ」なんて超怖い。ああでもエイミーもスゴかった。二人がかち合う修羅場は男なら怖くて震えますよ。ちなみにチャンベとブラッドリーが毛モジャな胸元開けまくりで胸毛パァリィなので、早くも今年の胸毛映画No.1の可能性が!これはキテる!そして逆の意味でキテるチャンベの頭髪。ちょっと!髪!髪ヤバい!っていうシーンが騙しのシーン以上にヒヤヒヤしました。

あと後半出てくるビッグゲストはノンクレジットなだけあって超サプライズ。だからこれは名前出さないほうがいいと思うんだけど、テレビとかでも平気で紹介しちゃってるからもうどうしようもないね……

↓以下、ネタバレ含む。








名前を言ってはいけないあの人がむっちゃ怖かったですね。いきなりアラブの言葉しゃべったときは死を覚悟するレベルでしたよ。あんなん目の前でやられたらチビりますよ。さすがの貫禄。

さて、詐欺師のアーヴィンは場を読む能力に優れ、自分のキャパ以上のことには足を踏み入れない客観性がありますが、対するFBIのリッチーは発想は独創的ながらその野心ゆえ暴走気味。囮捜査のリスクより成果を重視するあまりドツボにハマり、結果的に二流の捜査官に見なされます。一方のアーヴィンも、やっとこさ自由と愛人は勝ち取るものの、失ったものは大きい。まあ捕まった時点で勝ちようはないわけですが、脅されてやった詐欺とは言え騙す相手に情が移ってしまう時点でアーヴィンも詐欺師としては二流と言えるでしょう。だから相容れないように見えるアーヴィンとリッチーは、二人してシドニーを奪い合うということも含め、立ち位置が同じなんですね。自分は一流だと言い聞かせ、打開しようと足掻き、翻弄され、何かを「失う」立ち位置。どうでもいいですが喜ぶと尻をスパンキングするという点でも共通してます。

それに比べて女性陣は、争い、悪びれず、最終的には「手に入れる」立ち位置です。シドニーはアーヴィンとの人生を、ロザリンは新しい生活を手に入れる。この二人もまた相容れないのにどこかで似ている気がするのです。

さらにはこの4人は「本当の自分を隠している」という点で共通しています。アーヴィンは気の小ささと髪を、シドニーは叫びだしたい欲望を、ロザリンは寂しさを、リッチーは実家暮らしでカーラー巻いてる冴えない日々を。それぞれが周りを騙し、自分を騙しの関係性。これが徐々にさらけ出されていく。

ラストがいまいち「めでたしめでたし」という感じがしないのは、ハッスルした男性陣は失い(市長もそう)、したたかに自分を貫いた女性陣は得たから。そして皆が隠していたものが白日の下にさらされたから(ハゲ以外)。それでも本当の自分を取り戻して新たな人生に進む姿はやはりハッピーエンドと言えるでしょう。


アメリカン・ハッスル コレクターズ・エディション [Blu-ray]アメリカン・ハッスル コレクターズ・エディション [Blu-ray]
(2014/07/02)
クリスチャン・ベイル、ブラッドリー・クーパー 他

商品詳細を見る


アメリカン・ハッスル コレクターズ・エディション [DVD]アメリカン・ハッスル コレクターズ・エディション [DVD]
(2014/07/02)
クリスチャン・ベイル、ブラッドリー・クーパー 他

商品詳細を見る

スポンサーサイト
トラックバックURL
http://cinemaisland.blog77.fc2.com/tb.php/749-8f4ba2ca
トラックバック
back-to-top