2013
12.30

年末のご挨拶・2013

Category: 映画話
寒いなー早く春にならないかなー(季節感台無し)。てくのすけです。

早いもので2013年ももう終わりを迎えようとしています。今年はたくさん映画観れましたか?僕は劇場で観たくても様々な理由で観れなかった映画がいっぱいあります。なんかのCMでデ・ニーロが「死ぬまでに映画全部(を観るの)は無理だな」って言ってましたが、ホントそうだなーなんて実感してます。

ところでこのブログのエントリは基本的にそれほど長文ではないと思ってるんですが(あまり長いと自分で読み返す気が失せる)、書く際はその都度それぞれの作品に真正面から向き合わないと書けないし、思い出したり調べたり考えたり何度も推敲したりするので、実は結構時間かかってます。それでも内容に納得いかないまま公開することもしばしば。本当はもう一度観て色々再確認したいとか、関連作品も一通り観てからにしたいという思いもありますが、仕事じゃなく僅かな余暇の時間を使って書いてるから限界があるんですよね。分かってはいても忸怩たる思いがあります。

ただね、じゃあ時間があったらもっと凄いものが書けたのかと言えば多分そんなことはないでしょうね。こればかりは観て考えて書くことを繰り返してしかレベルは上がらないと思うのです(天才的な感性と文才があれば別ですが)。だからつたない部分や論理に欠陥がある箇所も多々あるかと思います。要するに何が言いたいのかというと、まあ変なところがあっても大目に見てね~ってことですね。

そしてぜひ来年もよろしくお願いしたいと、そういうことです。キネマ・アイランド、今年の更新はこれにて終了。訪れてくれたかた全てに感謝と愛を。

それではよいお年を!

スポンサーサイト
トラックバックURL
http://cinemaisland.blog77.fc2.com/tb.php/738-62dd2806
トラックバック
back-to-top