2013
12.05

二人の船長、異なる拠り所。『キャプテン・フィリップス』感想。

captain_phillips
Captain Phillips / 2013年 アメリカ / 監督:ポール・グリーングラス

あらすじ
海賊に船を乗っ取られました。



リチャード・フィリップスが船長を務めるマースク・アラバマ号に海賊が乗り込んできて、ついには船長を人質に逃亡する。フィリップス船長の運命はいかに、という2009年に発生した実話を元にしたサスペンス。

これは素晴らしい!船が出てからラストまでずーっと手に汗握りっぱなしのスリル。どうしてくれんのこの手汗!ってくらいハラハしっぱなし。ストーリーはシンプルなものです。というか実話なだけに報道もされているだろうし、原作がフィリップス船長って出ちゃってるので結果がどうなるかは大体分かるんですが、そんなことはものともしない。乗船、探索、抵抗、逃亡、奪還と、一つ一つのプロセスがそれぞれスリリングなため緊張感が持続し続けます。そしてこの手にありがちな、家族が心配する様子などは一切映さない。徹底して現場しか映さないことが臨場感に繋がっています。期待はしていましたが予想以上、スゴいよポール・グリーングラス。

何よりトム・ハンクスが『フォレスト・ガンプ』や『グリーンマイル』に劣らぬ名演。そしてリーダーのムセを始めソマリアの海賊たちの描き方がしっかりしているのも魅力。海賊に出発するシーンと終盤のムセのわずかなセリフだけでソマリアの実情が見えるのも深い。手ブレ映像の迫力、引きと寄りのバランスが緊張感を増し、予測できる話でありながら単なる実録ドラマに留まらない。そして混乱と安堵と喪失が混在するラスト。決してアメリカ礼賛の話ではないし、船員たちを助うフィリップスの美談でもない。どこか通じ合いそうで、でも決して相容れることのできない2人の船長と、その背後にあるものの悲しいほどの違いの話なのです。

ちなみに『パシフィック・リム』のハーク・ハンセンことマックス・マルティーニが出ててテンション上がりましたよ。

↓以下、ネタバレ含む。








フィリップスは真面目にやり続けて船長にまでなった男。毅然としつつも事を荒立てないようにし、仲間の命を最優先する、船長としての役割を立派に果たしています。しかし救命艇で紙切れとペンを見つけて遺書を書き始めたことにより、それまで押さえてきた恐怖が爆発する。遺書を書く行為自体が家族の存在を強烈に思い出させリミッターを超えてしまうんですね。冒頭の妻との何気ない会話は、ぼんやりとした不安や子供の将来の心配などごく当たり前の夫婦の会話ですが、あの短いやり取りの間に根底にある家族への思いというのが十分描かれているため説得力があります。それは平和な国での一般的な家庭の話ですが、それが心の拠り所となっているのです。

対するムセは、最初はやる気もなさそうだったのが勢いでリーダーになった男。的確な指示と鋭い嗅覚でアラバマ号を追い詰めるも、欲を出して引き際を謝り、結果的に仲間を犠牲にしてしまいます。これはもちろん経験の違いはあるでしょうが、金を稼がなければならないという切実な事情もあるわけです。「漁師なら人質を取らなくても道はあるだろう」というフィリップスの言葉に「アメリカならな」と返すムセ。アメリカならどこにでも通じている道がソマリアにはない。どう考えてもアメリカ海軍やSEALに勝てるわけがないのです。それでも「ここまで来て引き返せない」と言う。ムセの拠り所、それは覚悟ではなく、実情や意地であるわけです。

いつかアメリカに行きたいと語るムセは無邪気でさえあります。結果的にその夢は叶うことになりますが、仲間の命も自由もすべて奪われてなので、呆然とするムセに嬉しさはありません。一方フィリップスは無事に助けられたはいいものの、事務的にヘルスチェックをする看護婦の前で耐え切れずむせび泣きます。それは安心感と、いまだ収まらない混乱や興奮、そして何より目の前で失われた命に対する喪失感とどうしようもないやるせなさによるものでしょう。だからこれまた素直に嬉しいと言えるものでもありません。

誰も幸せにならない結末。国家が違えば拠り所も違う。ごく普通ながら幸せな生活に戻りたかった男と、ただ幸せに暮らしたかっただけの男。似ているようでいてそうではない、持つ者と持たざる者を深いレベルで描いた話でした。


キャプテン・フィリップス [Blu-ray]キャプテン・フィリップス [Blu-ray]
(2014/09/03)
トム・ハンクス、バーカッド・アブディ 他

商品詳細を見る


キャプテン・フィリップス [DVD]キャプテン・フィリップス [DVD]
(2014/09/03)
トム・ハンクス、バーカッド・アブディ 他

商品詳細を見る

スポンサーサイト
トラックバックURL
http://cinemaisland.blog77.fc2.com/tb.php/729-8428e31a
トラックバック
back-to-top