2015
09.30

交わす拳に痛みをのせて。『ウォーリアー』感想。

warrior
Warrior / 2011年 アメリカ / 監督:ギャヴィン・オコナー

あらすじ
誰がために戦うのか。



元レスリングのトレーナーでアル中だったパディの元に、別れた妻と一緒に出ていった息子のトミーが現れ格闘技のトレーニングを依頼する。一方トミーの兄で物理教師のブレンダンは家と家族を守るため賭け格闘技に参加する。兄弟はやがて総合格闘技の一大イベント「スパルタ」で運命の再開をすることに。ジョエル・エドガートン、トム・ハーディ主演の格闘技ドラマ。
続きを読む
スポンサーサイト
  Trackback:0
back-to-top