2014
06.30

突き放す、包み込む、惑わす。『サード・パーソン』感想。

Third_Person
Third Person / 2013年 イギリス / 監督:ポール・ハギス

あらすじ
3つの街、3組の男女、そして……



パリ、ローマ、ニューヨークを舞台に、複数の物語が同時進行する群像劇ミステリー。人物の背景や関係がよく見えないまま話は進み、何が真実か分からないまま観る者は3つの舞台を彷徨います。小説家とその愛人、胡散臭いビジネスマンとジプシーの女、息子を夫に奪われた元妻。ちょっとした引っ掛かりがありながらも、物語の展開自体に気を取られて観入ってしまいます。
続きを読む
スポンサーサイト
  Trackback:0
back-to-top