2017
03.05

夢追い人の見た夢。『ラ・ラ・ランド』感想。

LaLa_Land
La La Land / 2016年 アメリカ / 監督:デイミアン・チャゼル

あらすじ
夢を見ていた。



オーディションに落ちてばかりの女優志望のミアは、ある夜ピアノの音に惹かれて入ったジャズバーでピアニストのセバスチャンと出会う。後日偶然再会した二人は最初はぶつかり合うものの、徐々に惹かれあっていくのだが……。『セッション』のデイミアン・チャゼル監督が、ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン主演で描くミュージカル・ドラマ。第89回アカデミー賞で監督賞、主演女優賞など6部門を受賞。
続きを読む
スポンサーサイト
  Trackback:0
2017
02.19

求める剣は斬鉄の先。『LUPIN THE ⅢRD 血煙の石川五ェ門』感想。

lupin_the_3rd_chikemuri_goemon
2017年 日本 / 監督:小池健

あらすじ
未熟なり。



ヤクザ組織・鉄竜会の賭博船が襲われた。組の用心棒として組長に雇われていた石川五ェ門は、犯人の男を追い詰めるも逃してしまう。犯人はかつて「バミューダの亡霊」と呼ばれた恐ろしい男だった。雪辱に燃える五ェ門は男の行方を追うが……。『ルパン三世』の登場人物の一人、石川五ェ門に焦点を当てたハードボイルド・アクション。
続きを読む
  Trackback:0
2016
12.25

最高な点をひたすら上げていこう。『ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー』感想(その2)。

Rogue_One_Star_Wars_Story_2
Rogue One: A Star Wars Story / 2016年 アメリカ / 監督:ギャレス・エドワーズ

あらすじ
新たなる希望への希望。



前回の感想はこちら。
はみ出し者が紡ぐ歴史。『ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー』感想(その1)。

スピンオフと言ってもそこは『スター・ウォーズ』なので、もっと突っ込んだ細かい点も色々言いたくなるわけですよ。というわけで、「最高だったな!」という点を思いつくままつらつらと書き殴っていく「最高な点をひたすら上げていこう」シリーズを『スター・ウォーズ フォースの覚醒』に引き続き決行します。さほど最高じゃない点でも上げてますが気にしないでください。ちなみに『フォースの覚醒』のときのをちょっと読み返してみたら、まあ長い!長いよ!だから今回はもう少しコンパクトにまとめよう、とは特に思ってませんのでご容赦を。いいんだよ自分のブログなんだから自由に書きたいんだよ。
続きを読む
  Trackback:0
2016
12.24

はみ出し者が紡ぐ歴史。『ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー』感想(その1)。

Rogue_One_Star_Wars_Story_1
Rogue One: A Star Wars Story / 2016年 アメリカ / 監督:ギャレス・エドワーズ

あらすじ
設計図を盗み出せ!(超難関)



遠い昔、はるか彼方の銀河系。もはや共和国の抑制も効かないほどその支配を強める帝国軍は、最終兵器「デス・スター」の建造を進めていた。そんななか一匹狼のジン・アーソは反乱軍に協力を強いられるうち、仲間と共に帝国軍からデス・スターの設計図を奪うという決死のミッションに挑むことになる……。『エピソード3 シスの復讐』と『エピソード4 新たなる希望』の間の話を描く、『スター・ウォーズ』シリーズのスピンオフ。監督は『GODZILLA ゴジラ』のギャレス・エドワーズ。
続きを読む
  Trackback:0
2016
09.26

夢と現、生と死。『レッドタートル ある島の物語』感想。

La_tortue_rouge
La tortue rouge / 2016年 フランス・日本 / 監督:マイケル・デュドク・ドゥ・ビット

あらすじ
カニも頑張ってます。



嵐のため荒れ狂う海に放り出された男が、命からがら辿り着いた無人島。何もない島から脱出すべく、男はイカダを作って海に乗り出そうとするのだが……。スタジオジブリが初の海外作家の監督作として製作に参加したアニメ作品。第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門で特別賞を受賞。
続きを読む
  Trackback:0
back-to-top