2017
04.26

遠き故郷を辿る指先。『LION ライオン 25年目のただいま』感想。

lion
Lion / 2016年 オーストラリア / 監督:ガース・デイビス

あらすじ
別にGoogle礼賛ではないです。



インドのスラム街で暮らす5歳の少年サルーは停車中の電車で眠り込み、気付くと見知らぬ大都市まで来てしまう。迷子になって施設に収容されたサルーはやがてオーストラリアの夫婦の元に養子に出されるが、それから25年、Google Earthで本当の家族を探しはじめる……。ノンフィクション『25年目の「ただいま」 5歳で迷子になった僕と家族の物語』を原作としたヒューマン・ドラマ。第89回アカデミー賞で6部門ノミネート。
続きを読む
スポンサーサイト
  Trackback:0
2017
04.15

孤独にさよなら、闇の騎士。『レゴバットマン ザ・ムービー』感想。

LEGO_Batman_Movie
The LEGO Batman Movie / 2017年 アメリカ / 監督:クリス・マッケイ

あらすじ
A.B.R.(いかなるときも録画しろ)



数多のヴィランからゴッサムシティを守ってきたヒーロー・バットマンは、ひょんなことから彼の元にやってきた少年ディックと行動を共にすることになる。そんななか彼のライバルを自認するジョーカーは、何とかしてバットマンに自分を認めさせようと躍起になり、街を大混乱に陥れる事態を巻き起こす……。ブロック玩具「レゴ」で描かれた世界でバットマンを主人公にした3Dアニメ。
続きを読む
  Trackback:0
2017
03.05

夢追い人の見た夢。『ラ・ラ・ランド』感想。

LaLa_Land
La La Land / 2016年 アメリカ / 監督:デイミアン・チャゼル

あらすじ
夢を見ていた。



オーディションに落ちてばかりの女優志望のミアは、ある夜ピアノの音に惹かれて入ったジャズバーでピアニストのセバスチャンと出会う。後日偶然再会した二人は最初はぶつかり合うものの、徐々に惹かれあっていくのだが……。『セッション』のデイミアン・チャゼル監督が、ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン主演で描くミュージカル・ドラマ。第89回アカデミー賞で監督賞、主演女優賞など6部門を受賞。
続きを読む
  Trackback:0
2017
02.19

求める剣は斬鉄の先。『LUPIN THE ⅢRD 血煙の石川五ェ門』感想。

lupin_the_3rd_chikemuri_goemon
2017年 日本 / 監督:小池健

あらすじ
未熟なり。



ヤクザ組織・鉄竜会の賭博船が襲われた。組の用心棒として組長に雇われていた石川五ェ門は、犯人の男を追い詰めるも逃してしまう。犯人はかつて「バミューダの亡霊」と呼ばれた恐ろしい男だった。雪辱に燃える五ェ門は男の行方を追うが……。『ルパン三世』の登場人物の一人、石川五ェ門に焦点を当てたハードボイルド・アクション。
続きを読む
  Trackback:0
2016
12.25

最高な点をひたすら上げていこう。『ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー』感想(その2)。

Rogue_One_Star_Wars_Story_2
Rogue One: A Star Wars Story / 2016年 アメリカ / 監督:ギャレス・エドワーズ

あらすじ
新たなる希望への希望。



前回の感想はこちら。
はみ出し者が紡ぐ歴史。『ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー』感想(その1)。

スピンオフと言ってもそこは『スター・ウォーズ』なので、もっと突っ込んだ細かい点も色々言いたくなるわけですよ。というわけで、「最高だったな!」という点を思いつくままつらつらと書き殴っていく「最高な点をひたすら上げていこう」シリーズを『スター・ウォーズ フォースの覚醒』に引き続き決行します。さほど最高じゃない点でも上げてますが気にしないでください。ちなみに『フォースの覚醒』のときのをちょっと読み返してみたら、まあ長い!長いよ!だから今回はもう少しコンパクトにまとめよう、とは特に思ってませんのでご容赦を。いいんだよ自分のブログなんだから自由に書きたいんだよ。
続きを読む
  Trackback:0
back-to-top